平昌パラリンピック 新田佳浩

平昌パラリンピックの17日に行われたノルディックスキー距離の男子10キロクラシカル立位で新田佳浩さんが、金メダルを獲得しました。

新田佳浩さんは日本ノルディックチームのエースです。
2010年のバンクーバー大会で2つの金メダルを獲得も14年ソチ大会ではメダルを逃していたので、本当に良かったです。
新田佳浩さん、金メダル獲得おめでとうございます。

今大会の日本の金メダル獲得は3個目です。
アルペンスキー女子の村岡桃佳さん、スノーボード男子の成田緑夢さん、スキー距離の新田佳浩さんは金メダルを含む複数のメダルを獲得しました。

日本選手団は前回ソチ大会の6個を上回る9個のメダルを獲得しました。

平昌パラリンピック大会の閉会式18日午後8時から行われ、10日間の熱戦が幕を下ろします。