ローソン 新サービス

コンビニ大手のローソンが、ネット通販で注文した生鮮食品を店舗で受け取れる新サービスを開始するそうです。
新サービスは「ローソン フレッシュ ピック」。

スマホで生鮮食品を朝午前8時までに注文すれば、指定したローソン店舗でその日の午後6時以降に受け取れて、コンビニの既存の配送網を使うので、送料や利用料はかからないとのことです。
まだ、全国展開ではなく、東京都と神奈川県の一部地域約200店舗でスタートし、順次エリアを拡大する予定みたいです。

このサービスは、深夜でなければ食品を買う時間が確保できない人にとっては、すごく便利ですよね。コンビニにない野菜や精肉、高級食材など約500種類の食材や商品を扱うそうなので、買いだめしなくてもよくなりそうです。コンビニで受け取るので、ついでに買い物もできて便利そうです。

ただ、帰り道や家の近くにローソンがある人にとっては便利ですが、ローソンがない地域の人にとっては、定期宅配サービスの方が便利かなと思います。


有機野菜・低農薬野菜宅配のらでぃっしゅぼーや。まずは安心食材を試してみませんか?

地方では小売店の店舗閉鎖などによって、日常生活に支障が出るケースもあるので、長い目で見るとローソンの新サービスは、地方の問題解決や活性化につながるかなと思います。