多摩川花火大会 10月開催

ずっと8月に開催していた「川崎市制記念多摩川花火大会」ですが、今年は例年通りの夏ではなく、10月13日(土)に開催することになりました。毎年、同時に開いている「世田谷区たまがわ花火大会」も10月13日(土)に開催します。例年通り、両岸で計約1万2千発の打ち上げを予定しているそうです。

例年60万人ほどが訪れる多摩川花火大会ですが、10月開催だと今年は、もっと見に来る人が増えそうですね。
毎年、すごく混雑するのに、もっと混みそうですね……。

去年8月の多摩川花火大会は、突然のゲリラ雷雨と雷で中止になり、駅が混雑したのを覚えています。ニュースにもなりましたよね。このこともあり、集中豪雨や落雷の多発を踏まえて、来場者のさらなる安全、安心を最優先に運営するために今年から秋開催に変更するそうです。

でも10月は台風シーズンです。大丈夫でしょうか?
去年、関東では1年で最も多く10月に接近したそうです。
個人的には、突然のゲリラ豪雨より、ある程度予測がつく台風のほうが安心なので10月開催は大賛成です。
次年度以降は、今年の人出や近隣でのイベントを状況などを踏まえて開催日を決めるみたいです。