雪道 歩き方

昨日、関東は大雪で交通の乱れ、転倒事故などがありました。
そして、雪の降った次の日の朝が大変です!!
雪道になれていない人ならわかると思いますが、路面の凍結で滑るからです。

転倒事故を避けるための歩き方を知っていますか?
とにかくペンギンのようになって歩くことだそうです。
「ペンギン歩き」
歩くとき、片足にグッと体重がのるからツルッと滑って、転倒してしまいます。
ペンギンは、少し前傾姿勢で重心を前にもっていき、足の裏全体を地面につけながら、擦り出しつつ歩くような感じです。

今日、さっそく試しました。
なるべく地面から足を浮かせずに、歩幅を小さく歩くと、絶対ではないけど、雪道では転ばなくて済みました。雪道は、急がず、焦らず、着実に歩いていきましょう。