平昌五輪 フィギュアスケート女子フリー

23日の平昌五輪、フィギュアスケート女子フリーが終わり、結果がでました。
日本の宮原知子選手がは4位、坂本花織選手が6位と残念ながらメダルには届きませんでした。

宮原知子選手は、ショートプログラムとフリーとも自己ベストを更新し、合計も自己最高の222.38点と大健闘でした。ケガの影響もあったと思いますが、今の日本のエースなんだなと思わせる素晴らしい演技でした。
坂本花織選手は、ショートプログラムを自己ベストで更新。フリーは、大きなミスはなかったもののノーミスではなかったのが残念ですが、若さあふれる伸びやかな演技をでした。初の大舞台で堂々とした素晴らしい演技!!今後の日本スケート界を引っ張っていく選手の1人だなと思いました。

平昌五輪 女子フィギュアスケート結果
1位 アリーナ・ザギトワ
2位 エフゲーニャ・メドベージェワ
3位 ケイトリン・オズモンド
4位 宮原知子
5位 カロリーナ・コストナー
6位 坂本花織

オーディオブック 耳で読む本

スマートフォンの普及とともに、書籍を音声化した耳で読む本の「オーディオブック」の利用者が増えているみたいです。使い方も簡単で、会員登録をして好きな本を購入し、ダウンロードするだけです。スマートフォンに専用アプリを入れておけば、イヤホンを使ってどこでも“読書”ができます。朗読速度が調節できるため、速聴による脳の活性化も期待できるかも……。

こんな人におすすめです。
家事や車の移動中、入浴中などに読みたい。
通勤などの移動時間に何か学びたい。
老眼が進むなどして、目の疲れが気になる。
   :
   :

オーディオブック配信サービス「FeBe(フィービー)」 
フィービーは、出版社約500社の作品2万3千タイトル以上、ビジネス書から文芸書まで幅広いジャンルを網羅している国内最大のサービスです。単にナレーターが本を読むだけでなく、朗読者を本の世界観に合わせて選定しているのが特徴です。
新しいことを学ぶのは素晴らしいことです。
気になった方は↓


スキマ時間にはビジネス書を「聴く」。オーディオブックのFeBe

平昌五輪 フィギュアスケート女子ショートプログラム

21日に行われた平昌五輪のフィギュアスケート女子ショートプログラム。
日本勢2人は、4位に宮原知子選手 5位に坂本花織選手となりました。大きな舞台で2人とも自己ベストですごかったです。女子ショートプログラムを見てて思ったのが、ノーミスが当然のようなレベルの高さですよね。

金メダル争いはロシアの15歳のアリーナ・ザギトワ選手と世界女王、エフゲニア・メドベージェワ選手の2人になる可能性はきわめて高いですが、3位オズモンド選手と日本勢2人の点差は、宮原知子選手が2.93点差、坂本花織選手が5.69点差なので、表彰台争いは日本勢2人が完璧な演技すれば、逆転の銅メダルも見えてきます。雰囲気的に、やってくれそうな感じがします。

明日、23日に行われる平昌五輪のフィギュアスケート女子フリーの滑走順は、宮原知子選手は最終グループの1番目となる19番で、坂本花織選手は21番に滑ります。
誰が表彰台に立つことができるのかわかりませんが、日本勢2人に期待したいです。
明日のフリーは目が離せません。

平昌五輪 女子チームパシュート

21日の平昌五輪、スピードスケート女子チームパシュート決勝で日本がオランダを下して金メダルを獲得しました。(チームパシュートは、団体追い抜きとも呼ばれます。)
女子チームパシュートのメンバーは、高木美帆選手、高木菜那選手、菊池彩花選手、佐藤綾乃選手の4人です。(決勝で菊池彩花選手は控えになりました。)

日本は、はじめリードしていて、中盤で逆転されオランダにリードを許した状態、そしてラストスパートで日本逆転!
決勝で対戦したオランダは3人ともメダリストだったので、オランダの「個」の力に対して、日本はチーム力で対抗した感じでした。日本選手の結束力はすごいですね。しかも、日本のタイムは2分53秒89のオリンピック新記録!!
日本勢は今大会で11個目のメダルを獲得(金3、銀5、銅3)。メダル獲得数が冬季五輪史上最多になりました。高木美帆選手は1500メートルの銀、1000メートルの銅に続くメダルで3個目。

チームパシュートは、大会中に1回でも滑っていれば、メダルは全員もらえるそうなので、決勝で控えになった菊池彩花選手ももらえるそうです。

平昌五輪 カーリング

メダルラッシュに湧く平昌五輪ですが、今、注目の競技がカーリングです。
20日、カーリング男子1次リーグで日本は、デンマークと対戦し勝利しました。
通算成績は4勝4敗の五分に戻し、この時点で5位と準決勝進出に望みをつなぎました。
日本男子が4強入りするには21日の韓国戦の勝利が絶対条件となります。

同じ日のカーリング女子1次リーグで日本がイギリスに敗れ、1次リーグ5勝3敗となりました。
1次リーグは10チームが総当たりのリーグ戦を争い、上位4チームが23日からの準決勝へ進みます。日本は準決勝進出をかけ、21日にスイスとの1次リーグ最終戦になります。

カーリング男子、女子ともに4強かけ21日の今日が大事です。
男子は特に長野五輪の開催地枠以外で初の五輪出場なので頑張ってほしいです。
準決勝進出に進んで、アベックでメダルの獲得を期待したいです。